• Kazuka Fujita

みんな大好きカステラとドリンクペアリング

最終更新: 2019年3月24日

黄色のふんわりしたカステラ。

たまに無性に食べたくなりますよね。

今回は、カステラとのドリンクペアリング(フードペアリング)をご紹介します。


  • まとめ:カステラには、紅茶アッサムのミルクティー



絵本「ぐりとぐら」に登場するカステラ

みんなが好きな絵本として有名な『ぐりとぐら』にもカステラは登場します。

ぐりとぐらが森の中で大きな卵を見つけ、カステラを作ります。

良いにおいに森中の動物が集まってくるところはいつ読んでも

「私も食べたい~」と思ってしまうシーンです。


できあがったふんわり黄色いカステラはとってもおいしそうなのです。




桃カステラをご存知ですか。

カステラ発祥の地、長崎には「桃カステラ」というお菓子があります。


カステラの上に砂糖をコーティングして桃の形をかたどったお菓子です。


本来は桃の節句の内祝いとして用いられていたそうなのですが、今では婚礼や出産祝いなどに「縁起物」として用いられてもいるそうです。


私もいただいたことがあるのですが、普通のカステラよりさっぱりした生地に甘い砂糖コーティングがたまらなく美味しく、手を止めることができなかったことを覚えています。



カステラとのドリンクペアリング(フードペアリング)

カステラには、何を合わせましょうか。


定番の「牛乳」を使ったミルクティーは間違いないペアリングですね。


カステラに感じる卵のふくよかさ、そのふくよかさを牛乳のコクで引き出します。


牛乳&卵の組み合わせは、パンケーキしかり、カルボナーラしかり、現代人がもう既に「美味しい」という記憶として舌に刻まれている気がします。


紅茶の中でもアッサムはミルクティーに一番合うと言われており、アッサムの多くがミルクに紅茶の味が負けないようCTCと言われる製法で作られています。


茶葉を細かくちぎりゴマ粒のように丸める製法です。


細かくちぎる、つまり断面が多くなるため、抽出時間が早く、また味も濃く出やすくなります。

ティーバッグに主に用いられる製法です。


もちろん、ミルクティーもティーバッグで手軽に入れてみましょうか。

ちょっとお湯を少なめにカップに注いで、フタをしてしっかり蒸らします。

あたためたミルクを加えてどうぞ。




© &B アンドビー. 

  • ホワイトTwitterのアイコン